深海の肉食ヤドカリ、美ら島水族館で日本初展示



出典: 沖縄タイムス+

深海に生息するヤドカリ=”ウスイロニセホンヤドカリ”!?(笑)
本物なのか、ニセモノなのかよくわからない面白いネーミングのヤドカリが沖縄県本部町にある美ら島水族館で展示されました。この種類のヤドカリの展示は国内で初。

日本で採取された経歴がなく、もともとはニューカレドニアとオーストラリアでの採取記録しかなかったが、このたび
同水族館を管理運営する沖縄美ら島財団が伊江島沖水深620メートルに仕掛けわなに4個体が偶然入っていたらしい。

大きさはハサミと脚から10センチと大型で、宿になっている貝の頭にイソギンチャクを共生させているのが特徴だ。

このようなまるで天使ののような風貌なのに肉食!!
けれど性格はいたって大人しいらしい。







あわせて読みたい記事