密漁アワビ21kg!男二人を逮捕!北海道函館市

アワビ画像
※写真はイメージです。
画像: PhotoAC

北海道南の木古内町で、佐女川の河口付近で男二人がアワビを車に積み込もうとしていたところを函館海上保安部の職員が現行犯逮捕しました。

この男らふたりは、約2時間にわたって許可なくエゾアワビ341個、約21キロ、価格にして12万円相当の獲ったもよう。

函館市の無職・酒井裕貴容疑者35歳と函館市の自営業・細田翼容疑者33歳。酒井容疑者が海に潜り、細田容疑者は陸で獲ってきたアワビを運ぶ役割をしていたとみられています。二人は容疑を認めているということです。函館海保と検察は密漁されたアワビの流通ルートなども含め詳しく調べを進めているそうです。

けどボンベまでつかってやってたということは、今回が初めてではないはず!おそらく常習者だろう。
しかも金にならないならはじめからやらないはずなので、絶対に販売ルートがあるはず。そのあたりからしっかり取り締まってもらいたい。

同じような声も寄せられています。
======
これだけの金額、捕まるリスク考えれば販路決めずに潜る訳がない。買い取り業者も、漁業権の確認せずに買い取る行為は違法。飲酒運転と同じく、両者裁くべきだ。小耳にはさんだ事があるんですが、このアワビの行先。当初は証拠品。
その後が・・・?おじさんも2つで良いから欲しいな。函館海保、特売やりませんか?

函館は密漁を資金源とする「暴」が多いね十数年前、お客さんで複数人で函館から来ている人達がいて半年くらい見えないな~と思っていたら、刑務所に入ってきたと。岩手で密漁して捕まったと大型温泉入浴施設の風呂でバッタリ会った時、みんなカラフルな体してた(笑)

密漁は大概、暴力団が絡んでいる。警察も馬鹿じゃ無いから、逮捕された2人の背後関係まで調べていると思う。







あわせて読みたい記事