高級魚アカムツ(ノドグロ)養殖研究に近代と海洋高校がタッグ組み本マグロに次ぐ



出典: 朝日新聞デジタル

本マグロなどの養殖を世界ではじめて成功させ、現在では絶滅危機にさらされている二ホンウナギの養殖にも取り組む近畿大学がまたあらたな魚種の研究に入った。それは高級魚のアカムツことノドグロ。

新潟県糸魚川市にある県立海洋高校にノドグロの研究連携を、1年ほど前に近大側から要請されたといいます。連携協定を結び先月2日に調印式が行われはじまりました。

海洋高校は稚魚育成の技術向上や地元の水産業振興で一役買うかたちをとるそうです。近大側は教員・大学院生を派遣して実習支援が計画されています。







あわせて読みたい記事