いるはずのない巨大魚ピラルクあマレーシアで発見される!



出典: KKCity on Twitter

ピラルクというと水族館などでも人気の的となっているアマゾンにいる大きな個体を持つ巨大魚。そんなピラルクがいるはずもない思わぬ場所で発見され大騒ぎとなっている。

発見されたのはなんとマレーシア。本来いるであろうアマゾンからは20000キロ以上離れた場所である。また川ではなく街中の公園内の池の中に死んだ状態で見つかった。

近くの水産省とボルネオ海洋研究所の職員が計測すると、体長は2メートル以上もあった。おそらく元々ペット鑑賞用として飼育されていたものを放流してここで大きく育ったようだという話だが、死因についてはこれからということ。







あわせて読みたい記事