延期されていたアユ釣り6月1日解禁静岡県興津川漁協


静岡県にはアユ釣りの名所が狩野川と興津川など複数あり例年であれば5月の20日ごろに解禁されるところを今年は新型コロナの影響で、県内外から釣り人が押し寄せることを考慮して延期されていたが、6月1日にはアユ釣りを解禁する。

同時に閉鎖されていた隣接するキャンプ場も同日に再開する方針。同県内では興津川は狩野川と並んで解禁日が早く、このアユ釣りやキャンプ場の運営だけで年間の来場者数は約2万5千人に上る。


※イメージです。本文とは関係がありません。
画像:PhotoAC

だが、釣りに関しても疑問も残る。

稚魚の放流はすでに完了しており、アユ釣りの年券も販売して解禁取りやめにはできなかった事情がある。
多くの人でにぎわうことが予想され、同漁協の組合長は

「県外からの釣り客だからといって追い返す訳にはいかない。」

と不安ももらすが、あとは釣り人のモラルに頼るしかない…。

=====ネットの声
鮎は延期して渓流魚は放流すらしないで終わる。年魚券買ってるんで返金できますか?

今年いっぱい我慢の時期。







あわせて読みたい記事