イセエビ漁始まる!初日水揚げは昨年の2倍以上に静岡県南伊豆町

静岡県南伊豆町や和歌山の串本町など、イセエビの産地として有名な箇所がたくさんある東海地方でイセエビ漁が解禁しました。

南伊豆町では初日の水揚げ量は昨年の2倍と絶好調!獲れたイセエビはどちらの地域でも掛かった網ごと持ち帰って、イセエビは長い左右の触覚が折れてしまうと商品価値が下がるので、1本1本外す光景が見られました。

網から外すしている漁師の奥さまたちもは、「大漁過ぎて、どこから外していいのかわからない」と嬉しい悲鳴をあげていました。


出典:テレビ静岡

夜行性であるイセエビの持つ習性を利用して、夕方に仕掛け夜の間に出てきたイセエビを朝捕獲する。

東海地方では、特産品として出している地域も数多く、1キロあたり、4500円程度で取引が行われます。

=====ネットの反応
大漁、大漁と旗まで立てるのはいいけど。制限しないと将来は大丈夫?伊勢海老はここ10年以上口にしてないから関係ないけどwww

需要先は旅館、料亭、鉄板焼き(ステーキハウス)くらい?年末になればおせちにも入っていたりしますが。GO TO トラベル、イートで食べられるかもしれませんね?

美味しそうだね、でもタイよりイワシ派昔はイセエビは苦手だった、今はどうなの週末に串本方面に行くから試してみるか
でも、ついつい手が出るサンマ寿司全ては現地でのお楽しみ、旅の醍醐味だ

大漁って言うより、管理をした方が良いのでは?今年、大漁。来年、不漁。ってありますので!

イセエビは『目で楽しむ物』であって、味を楽しむものではないと思っています。多くのエビ・カニ類の中でも味そのものは低級、刺身に味がないですよね。ソースに工夫を凝らして食べる食材なのでしょう。

いまは、高級魚介が売れないって聞くけど、せっかくの豊漁なんで全部捌けたら良いですね。

伊勢エビの時期だよね。値ははるけど食べたいよね。刺身と味噌汁が特に美味いよね、、、

密漁者の厳しい取り締まりの結果ですね他県も見習いましょう

美味しいんだろうけど家だとろくな料理にならなさそうだからやっぱりお店で食べたいなぁ。

捕れるだけ捕るんじゃなくて、1度の漁で捕れる数を制限しないと伊勢エビもそのうち減る

伊勢エビって実はテトラあるとこ、どこにでも居るんだよね。見た目立派だけど大してありがたいエビでもない。

あんまり、伊勢海老とか食べないけど、特別美味しいと思ったことは無いですね。

取りすぎないようにという発想は無いんだろうな…

ザリガニでしょ。(笑)







あわせて読みたい記事