不漁続きの甘エビをおまつりで活性化し街にぎわう北海道羽幌町



北海道の羽幌町(ほぼろちょう)で漁獲される甘エビは「ほぼろ甘エビ」と言われ、日本国内での甘エビの水揚げ量は日本一。

毎年同町で開催される「はぼろ甘エビまつり」が開催されました。今年で9回目を迎えますが今年は不漁で1日だけの開催となりました。

味が濃く甘くておいしいと評判のはぼろ甘エビも私たちが食べている冷凍のものとは違うらしく身がぷりぷりとしているらしい。一度は食べてみたいです。食べなれたはずの甘エビも捕れたてであればその味も触感も違うことでしょう。

今年は不漁で、1人2箱までと限定で買えることに。







あわせて読みたい記事