海岸沿いにカタクチイワシの白い帯!海に異変か?新潟県柏崎市

新潟県柏崎市海岸で今月はじめ海岸沿いにカタクチイワシの大群が押し寄せました。はっきりとした原因は今だ不明ですが近隣に住む同じ場所で釣りをしている釣り歴20年の人もこんな光景ははじめて見たということで驚いている様子。


出典:BSN新潟放送

勢いよく砂浜に打ち寄せられる多量のカタクチイワシは元気もよく、あちらこちらでピチャピチャ跳ね回っているものもおり、小さなビニール袋を片手に拾っているおばさんたちも何人か…。

ただし、県内のマリンピア日本海の館長さんによりますと、ここまで大量に打ち寄せられている原因がまだ判明していないので、水温や潮の変化ではなく病気なのかもしれないし、取って食べたりしないほうがいいとのこと。

この原因の予想については、いくつか仮説が立てられているが、釣り人による情報である、片口イワシをエサにするサゴシ(成長途中のサワラ)などの青物の大群に追われて接岸してきたのではというのが大筋間違いでないように思う。

その館長によると、今年は南洋にいるルリガイという薄い紫色をした貝も打ち上げられていることから、海に何か異変が起きていると予想しています。

こういうことが起きると必ずいますよね、地震と結び付ける人。違いますからね。

=====ネットの反応
この地域ではあまりなかったのかもしれませんが、私の実家(静岡)近くの海岸ではよく見かける光景ですよ。多分、天敵の魚がイワシの大群を追いかけ、パニックになったイワシたちが海岸に打ち上げられたのだと思います。

瀬戸内海の島に住んでいたけど、小学生の頃に満潮の夏から秋にかけてたまに防波堤に大量のカタクチイワシが打ち上げられて、母親と網を持って取ったことを思い出した天日干しにして食べたら美味しいし、いい出汁が出るんだよね!

うちの地元では青物に限らず、真鯛やシーバスに追われて打ち上ってくるのが普通の光景だから、それと同じ状況だったんじゃないかな。

太平洋側ではごく当たり前の光景だったので、日本海側で異変と考える程前例がなかったことに驚いている。単にカタクチイワシを追う魚が例年より増えたからだとは思うが、多少の生態系の変化でも異変といえば異変なのかな。

まあ青物に追われたんでしょうね。ただやはり地球温暖化で海水温が高く、東北でハマチの水揚げが増えているというニュースが2ヶ月くらい前にあった。今まで青物が少なかったエリアに青物が入り、今回の様な今までに無かったことが発生してるんだと思う。これから毎年続き、当たり前の光景になるだろうし、そのエリアはどんどん北へ広がるんでしょうね。

新潟の下越地方の者です。ここまで大規模でないにせよ、カタクチが青物なんかのイーターに追われて打ち上がる光景は毎年何処かしらの砂浜で見ますよ。それをカモメなどの水鳥が喜んで食べています。たまに近隣に住む外国人も拾って帰っています。
大物が釣れる予感がします。

太平洋側では時々起こる現象で、村人は楽しみにしています。「イワシが湧いた!」と一報が入ると、おばあちゃんはバケツを持ってイワシを拾います。男達は投げ竿にルアーをセットしてカツオを釣り上げます。新鮮なイワシは食べますが、死んだイワシも持ち帰り、ネコのエサにしたり畑の肥料にしていました。イワシは田作りとも呼ばれる所以ですね。

私も愛媛県の地磯で一度、青物に追われてパニックになり海岸に打ち上られたイワシを見ました直ぐ近くでナブラが磯際でもシーバスなどの捕食魚がお祭り騒ぎでした。竿さえ有ればと仕事中にも悔やんだ思い出となりました。

たいして自然に興味も無い人達が陰謀論に踊らされて、、魚は壁になる所へ追い込んで捕食する、カタクチはいろんな魚に食べられる魚まぁ、近年新潟に限らず地域で獲れる魚の種類が変わってきているようですが、心配するならそこでしょ?

たまに見かけるけど。秋はフィッシュイーターが岸よりに来るから。浅場に追い込むサゴシやらの群れが大きかったのでは。

青物が増えてるんじゃないの?ブリが北でも南でも大漁みたい。サンマが居ないとかいつまでも嘆いてないで、沢山穫ったらいいよ。でないと、餌のイカもイワシも居なくなって、やがて海にはクサフグしか居なくなる。

別に不思議ではないよ(笑)昔から時々イワシが大量に海岸に打ち上げられていたよ。20年位前にも網、バケツを持ってすくいに行った1週間位続いたね。

太平洋側ですが、毎年見られる風景です。青物や鳥に追われて打上げります。地元の方はレジ袋に拾って南蛮漬けにして食べるそうです。私も食べました。

隣の山形県では珍しくはない磯ばの塩だまりや砂浜にイナダやスズキに追われた鰯が溜まり簡単に捕まえられます。

去年の太平洋側も青物がやたらと接岸していて、イワシが大量に釣れたけど、そういうことじゃないのかね。
サゴシかワラサか。

青物釣りがおもしろくなるこれからのシーズン
青物用のおすすめルアーは↓







あわせて読みたい記事