西日本で人気の冬の味覚ガザミ(渡り蟹 )漁本番!岡山県笠岡市


ガザミ(渡り蟹 )画像
出典: さんデジ

岡山県笠岡市、浅口市沖で、冬の味覚として知られるガザミ(渡り蟹)の底引き網漁が本格化してきました。

北海道や東北など北ではタラバガニ、北信越~南の日本海側ではズワイガニなど、カニの有名どころはたくさんあるが、ガザミ(渡り蟹)は、特に瀬戸内海を囲む、関西や中国地方で食されます。関西地方ではガザミ(渡り蟹)料理専門店があります。

味は、繊細なズワイと比べると濃厚な味、とくにミソは絶品!汁物にしても濃くよいダシが取れる。

旬は冬。

同市の今年の漁は、平年並みと水揚げ量は変わらないそうだが、今年は少しサイズが大きいものがちらほら混じっているといいます。

岡山県のガザミ(渡り蟹)漁の漁獲量は、国内で9位を誇り、その約半数が笠岡市と浅口市で捕獲されます。







あわせて読みたい記事