果実の香りがするぶり!?が1万匹超えるブランドに急成長!長崎県平戸

長崎県の平戸沖で養殖されている、平戸特産のサマーオレンジ(平戸夏香)の表皮を配合した餌を使った養殖ブリ「平戸なつ香ブリ」が1年間の出荷量が1万匹を超えるブランド魚として成長しました。

「平戸なつ香ブリ」の特徴は、季節を問わず年間を通して脂がのっているにも関わらず、ほのかに果実の香りがすること!


出典:平戸とれたてお魚市場

養殖をすすめてきた地元の坂野水産ではこのぶりの、魚特有の生臭さがなくなり脂の乗りが良い4~5キロほどまで育て、
4キロで5800円(税込み)で販売する。

同社のホームページ上からも送料さえ払えば直送してくれる。

同社は今後、そのあっさりとしたなつ香ブリの味わいを生かして、しゃぶしゃぶセットを販売する予定だそうです。







あわせて読みたい記事